多くの飼い主さんが頭を悩ます困った行為に

 

愛犬が自分のウンチを食べる行為「食糞」が

 

あります。

 

犬が食糞をする理由はいろいろありますが、

 

犬はもともと、子育てのときに母犬が仔犬の

 

ウンチを食べて仔犬の身の回りをきれいに保

 

とうとする習性があるので、食糞はこの行動

 

に基づいて起きてると考えられています。

 

しかし、中にはストレス、体調不良、栄養

 

不足、食事量の不足などが原因で起きている

 

場合もあります。

 

また、食べたエサが未消化のまま排泄され、

 

ウンチにまだエサの匂いが残っていて、エサ

 

と勘違いをして食べてしまう場合もあるよう

 

です。

 

食糞自体は犬には害は無いと言いますが、

 

見た目もショッキングだし、口臭も酷くなる

 

し、寄生虫に感染する可能性もあるので

 

何とかやめさせたいですよね。

 

愛犬の食糞防止の方法のひとつに

 

「パイナップルを食べさせる!」

 

というのがあるそうですよ。

 

今回は「食糞防止にはパイナップル」に

 

ついて調べてみました。

 

 

愛犬の食糞防止にパイナップルが効果的って本当?

 

 

なぜパイナップルで愛犬の食糞予防ができるの?

 

 

「食糞防止にパイナップル!」と聞いても、

 

「フルーツで?本当なの?」と信じられませ

 

んでしたが、犬がパイナップルを食べると、

 

ウンチのペーハーが変化し、とてもまずい味

 

になっていくそうですよ。

 

パイナップルを繰り返し食べさせていくうち

 

に、自然と食糞をやめていくそうです。

 

 

犬にパイナップルを食べさせても大丈夫?

 

基本的にアレルギーの犬を除いては、適量を

 

守れば健康的に問題なく、食物繊維も適度に

 

含まれているので便秘解消効果もあります

 

その他にもビタミンやカロテン、カリウムや

 

カルシウムなどのミネラル分も含まれていて

 

特にカリウムには利尿作用があるので余分な

 

塩分を体外に排出してくれます。

 

 

食糞予防のための正しいパイナップルの与え方

 

毎食1回につき一口大のパイナップル1個を

 

細かく刻んでえさと一緒にあげましょう。

 

 

生でも構いませんが、火を通した方が刺激が

 

和らぐので食べやすくなりますよ。

 

適量以上与えてしまうと、パイナップルの甘

 

さで満腹気味になってしまい、えさを食べ

 

なくなってしまうし、カロリーが高いので

 

肥満に繋がってしまいます。

 

缶詰などの加工品も糖度が高いので肥満に繋

 

がってしまいます。

 

果実部分以外は絶対に食べさせない

 

パイナップルの芯や皮は消化できないので、

 

絶対に食べさせないでくださいね。

 

果実も大きいと消化に悪いし、のどに詰まら

 

せる恐れもあるので、必ず一口サイズや細か

 

く刻んでくださいね。

 

嫌がる場合は無理に食べさせない

 

 

いくら食糞防止に効果があるからと言っても

 

犬の中にはパイナップルの刺激や酸味を嫌が

 

って食べない子もいるので、そういう犬には

 

無理に食べさせないようにしてくださいね。

 

まとめ

 

我が家の食糞常習犯のポメラニアンにはパイ

 

ナップルを試したことが無かったので、最初

 

は「パイナップルが食糞防止に効果的!?」

 

と驚きましたが、調べてみるとパイナップル

 

が食糞防止に効果があった!という飼い主

 

さんもたくさんおられるようですね。

 

愛犬の食糞防止方法はいろいろあり、効果も

 

犬によっていろいろですが、パイナップルも

 

一度試してみる価値はありそうですね。

 

そのときは、くれぐれも「過剰に与えない」

 

「果実だけを細かく刻んで与える」「無理

 

強いをしない」を守って与えてくださいね。

 

パイナップルを料理をするのは

 

面倒だなぁと思った方には、

 

おススメの方法がありますよ!

  ↓       ↓

愛犬の食糞があっさり改善した対策とは?

 

 

我が家の愛犬ポメラニアンが試した食糞対策は

 

★ドッグフードを変える。

★サプリメントを与える。

 

の2つでした。

 

お陰で食糞はほぼ改善されましたよ♪